裏風俗の相場~1万五千円(イチゴ)

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

裏風俗の相場は1万五千円(イチゴ)程度だ。つまりは、本番セックスが1万五千円程度で可能なのである。出会い系サイト内でメール交渉する時の隠語ではイチゴでどう?などと聞けば話しは通じる。

裏風俗嬢

デリヘルで本番する際に、あまりお金を出したくないなと思うことは絶対にあるはずだ。出しすぎると、それはソープランドでもいいことであり、そちらの方が安全にセックスできる。デリヘルは出来ないから論外だけど裏風俗ならしてくれることだってある。そのため、掲示板で裏風俗遊びを行うのは安くするためという理由もある。

俺は出会い系サイトに存在する裏風俗嬢とは何度も価格交渉を行っている。本番の条件で1万円なんて数字を出すのはかなり厳しい。相手のことを考えない数字でOKを出すのは、大体初心者の個人援交娘である。そこを狙っていくことも、実は大事なことである。低価格で交渉する為には相手の情報を知ることが大事だ。まずは掲示板で初心者らしい書き込みを見る。初心者は、そもそも硬い言葉で書いていることがあるから、これで大体わかることも多い。後は裏本番の条件をどれくらいに設定するかが鍵だ。相手の援交女性が初心者なら1万円から交渉をしても問題はない。稀に1万円という激安相場で即座にホテルに来てくれる場合がある。こういった裏デリ嬢を狙えば相場以下でセックスができるのだ。

だが、鉄板交渉をするならば一万五千円(イチゴ)から交渉するのが硬い!それが裏風俗の相場だからだ。

実際にメッセージを送って、反応を確かめてみた。慣れている人なら返信をしないでやめる選択を考えたが、どうも初心者のようだ。かなりメッセージが硬く、おどおどしているような印象を受けた。私は、1万円くらいから始めたいけど、希望額はあるのかなとメッセージを送った。さすがに1万円では効果がないと思ったが、相手の女性は1.5万なら本番の条件を認めますと連絡をしてきた。これほど安いなら、ソープやデリヘルを利用する必要もないだろう。

風俗とは違い、出会いという掲示板を利用しているからこそ、ここまで安く、しかもゴムなしでセックスが出来るのである。情報どおりに行えば、高級ソープ並みの待遇で本番が出来るのである。特に若い人の場合、なれていない人が多いから、なおさら狙いやすいところもある。俺の場合、初めて出会い系の裏風俗を利用した時は19歳の美容の専門学生だった。それもセックス経験が少なそうな若い女性。ある意味びっくりした。

この時のセリフが忘れない。「結婚前に、色々経験をして、自分を変えたい」とも言っていた。そうした気持ちを聞くと、1.5万(イチゴ)より出してあげたくなってしまった。(チップ1000円だけ渡してあげた)裏系の出会いというのは、ある意味考えさせる部分もあり、自分がいいと思ったら追加で出して、もう1回本番をしてもいいだろう。裏風俗は、追加を払えば生中出しなどももできることがある。イチゴ程度の相場で本番ができるのは激安だと考えているのは著者だけだろうか?マジにメッチャ安いので、癖になってしまった次第である。

PS
ただ、もちろんこうした裏の出会いには当たりハズレも存在する。それは風俗でも同じことだから文句は言わない。

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す