出会い系に存在する裏風俗

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

出会い系に存在する裏風俗を利用することで、デリヘル以上に肉欲を満たせる出会いが得られることは事実である。その情報を私が経験したことを元に伝えたいと思っている。基本的に風俗を利用しても、デリヘルのように本番禁止のところが多い。こうしたものを利用せず、出会い系サイトを利用することで、実は素人女性との出会いを実現できるのである。

こうした出会い方を俗に言えば、割り切りと呼ばれている。

主に出会い系サイトのアダルト掲示板で男女が裏交渉していると思ってもらって良い。

知る人ぞ知る出会い系の裏風俗と言えよう。

勿論利用するためには、本番の条件が必要だ。援助をすることによって、セックスを認めてくれることだってある。私が行った方法では、裏風俗で仕事をしている女性との出会いを得ることが出来た。この時も、出会い系サイトを利用して知り合い、援助の約束をすることでセックス行為をすることができたのだ。

私が利用したのは有名な出会い系のワクワクメールやPCMAXである。ここにアダルト系の掲示板があるのだが、素人女性の数はかなり多い。ここから、本当にやってくれそうだなと思える女性を見つけることがポイントだ。情報を確認して、割り切りの条件を出してみよう。条件を出してOKではなく、ごねてくることがあるなら、それは本物の素人女性であると考えていいだろう。

ワクワクメール

私は、実際に1人の女性と2万円で条件を満たすことが出来た。待ち合わせ場所は渋谷のドンキホーテ前。道玄坂のラブホ街の近くで待つことになった。彼女が裏風俗の女性だとは、この時点で知らなかったからだ。彼女が現れたとき、自分から裏風俗の仕事をしたことがあるといわれた。どうやらプレハブ小屋でプレイをすることが出来るらしいが、今日は援助の方が高いからこっちにきたと話してくれた。

やはり、条件としてある程度出さないことには、女性を動かすことは出来ないのである。ここまで行けば、ほぼ本番行為をすることが出来るだろう。

2万円で素人の90%以上は本番オッケーで呼べる

素人女性を狙っている方は、何よりも条件の提示、そして相手の状況確認をして欲しい。(裏風俗の相場を参照)これが出来ているなら、ほぼ間違いなく本物の素人女性に出会える。1万円なんて数字を出さず、最低でも2万円くらい出して、それでも出来ないなら思い切って数字を引き上げてみるといいだろう。

出会い系サイトに存在するのは、裏風俗嬢だけではない。半分以上は素人が行っている個人援交だ!だから、2万円も出せばデリヘルで本番するよりも女性にとっては稼げる案件だという背景があることを覚えておくと良いだろう。

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す