デリヘルと裏風俗の援交を比較

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

煩わしい関係よりも金で解決出来る出会い系の援交かデリヘルのような風俗サービスではどちらが満足度が高いのか?
さくっと抜いてしまいたい時に男なら一度は悩んだことがあるはずな悩みを実際に検証してみた!

デリヘルの値段VS出会い系の援交の値段を比較

まずは値段設定からだが、風俗サービスでは時間制限付きのサービス内容が殆どであり、遅漏男性や相性が悪いと中々イきづらい男性には不利な条件が多い。リーズナブルなところでも一時間~で考えれば1万は予算としてかかってくるだろう。私が良く利用するデリヘルでは大体2万程度をオプションや時間、ホテル代込みで考える事が多い。また、場所の拘束が条件の店舗等もあり趣向を楽しむには一歩足りない点があることも確かだろう。更には本番交渉をするのには最低チップとして+五千円以上は絶対に必要だ。

それに対し出会い系サイト等で援交目的の女性、いわゆる裏風俗と呼ばれる職業のサービスはどうだろうか?援交の相場からして大体1.5万を私は基準として考えている。この価格には本番料金が含まれているのがデリヘルよりも優位な点である。勿論容姿や条件等考慮すれば更に上下するとは思うが都内の出会いで特に条件をつけなければ抜くだけで5千円で本番なんて条件もあるのだ。裏風俗に属する様な援交目的女性は基本的に相場を理解しているし、無理に値段設定を上げたり下げたりはしない。何故なら援交の相場額を上げたり下げたりすることによって客足が遠のいた、なんて経験を相当数しているからだ。従って、値段一点に関して言えば裏風俗の援交嬢の方がデリヘルの本番を狙うよりもお得と言える。

デリヘル嬢VS出会い系の裏風俗嬢を比較

次に嬢の当たり、ハズレ、情報収集のしやすさ、サービス面について比較してみる。まず出会い系等で見つかる裏風俗嬢は基本的に自由に振舞う事が多い。言うなればプロ意識は皆無だと言っていい。我々男性側からすれば、本番までの道のりはデリヘル等に比べれば敷居は低い。って言うよりは本番込みが暗黙のルールになってはいる。だが、失敗で終わる時や、何か気に入らない時もある、なぜなら、短時間で事を終わらせる時短嬢や、やる気が無い等の嬢は完全にマグロ状態であったりすることも少なくないからだ。情報に関しても不特定多数が書き込みできる掲示板等でIDを検索したりする位しか無く、裏風俗嬢に関しては博打度が非常に高い。

出会いは常にスリリングだ、とは思うが安定を求める諸兄らの気持ちも非情に分かるのでここまでにとどめておくとする。デリヘル等の風俗サービスはその点に関しては一定ライン以下を引く可能性は相当低いと言える。つまりは、本番はできないかもしればいが、一定のサービスを受けることができる安定性に関してがデリヘル嬢の方に軍配が上がるだろう。最近の風俗店の研修は厳しいものだと聞く事が多いのもあるが、店と客との信用によって支えられている店舗が増え、一見さんを大事なリピーターとして育てたい店舗が多いのだ。

本番をしたいならば出会い系の裏風俗の方がリスクが少ない

出会い系の裏風俗嬢によるマグロや時短嬢での失敗と、デリヘルで本番をしてお店やデリヘル嬢から高額請求を受けるリスクを比較した場合。前者の方がダメージが少なく諦めがつく。デリヘルの場合、本番行為を禁止している店舗が殆どであるため、嬢との交渉リスク、2万以上の出費、お店にバレる等などの負担が大きい。だから、是が非でも挿れたい!という時にはデリヘルよりは裏風俗嬢と交渉する方が低価格でOKを貰えるのし、確実に本番をすることはできるだろう。デリヘリで本番を狙う場合は、デリ嬢への話術や交渉によって可能だったりする嬢もいるが、ガチンコで本番をしたい男性にはデリヘル嬢はオススメはしない。それによって多額の違約金を払わされた友人も、揉めそうになった経験もあるからだ。その点がデリヘルの一番のリスクだからである。

まとめ

デリヘルと出会い系の裏風俗嬢との援交を比較してみたが、如何だっただろうか?諸兄らの今日の気分によってデリヘルでの本番を狙うのか?出会い系での援交を狙うのか?どちらを選択するのか楽しみな所ではあるが、結局のところ運の要素も大きいという一言を添えて締めたいと思う。何故なら嬢の気分、店の状況、等の不確定要素においても結果は変わってしまうからだ。つまりは相手の女性次第で当たりを引けるかどうかが変わるのだ。幸運を祈る。グッドラック☆

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す