錦糸町の連れ出しエステの裏風俗を検証

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

墨田区錦糸町の連れ出しエステとは、通常のマッサージ店を介して、別室のマンションで担当エステシャンと本番セックスをする裏風俗のこと。錦糸町は外国人の立ちんぼによる勧誘や援デリを始めとする裏風俗業者の活動の場でもあるという印象がある。

東京都内には風俗スポットとして名高い街がある。このような街の代表としては都内屈指の繁華街である新宿・池袋・渋谷がある。ただし、このような街は風俗も活況を呈しているが、警察の監視もかなり厳しいため、アングラな裏風俗といったものが成長しずらい環境になって
いる。逆にこのような裏風俗といったものはこれらの地域から少し離れた上野・日暮里・五反田といったようなエリアにて発展する傾向がある。

その中でも警察の取り締まりが甘く無法地帯とも言われている裏風俗の温床が錦糸町だ。

この錦糸町に最近連れ出しエステと呼ばれる女の子をホテルに連れ出せるエステがあるという話を聞いたので、調査に向かった。

錦糸町の連れ出しエステの特徴と相場

錦糸町の連れ出しエステについては自分も風の噂に聞いただけで、実態は全く謎に包まれている。ただ、インターネットなどの情報によると多くの連れ出し店がそうであるように、この連れ出しエステについても従業員は中国・タイといったようなアジア系。そして、実際にマッサージをした後にマンションに移動して、本番するというのが一連の流れになっているようだ。

なお、エステマッサージ自体の料金は3,000円。

その後に本番をする場合は12,000円程度のお金を払ってマンションに移動して本番をする流れになっている。

錦糸町の連れ出しエステの検証してみた

錦糸町と言えば、アングラな風俗が多く裏風俗好きの筆者の血を熱くさせてくれる場所である。今まで錦糸町ではアジアンエステに始まり、連れ出しスナック、出会い喫茶等々様々な裏風俗を楽しんできた。今回は錦糸町に新しく、連れ出しスナックならぬ、連れ出しエステという形式のエステが出来たということを聞いて、実際に探索に出かけてみることにした。
さて、インターネットの情報を基に錦糸町のマルイ周辺をうろうろすることにした。

インターネットの情報によると、この周辺に連れ出しエステがあるとのこと。実際、マルイの裏にはヘルスの受付・マッサージ・アジアン系の謎の店・キャバクラなど雑多な店が混在している。昼間からちょこちょこポン引きのお兄さんも活動しており、フィリピンキャバクラのポン引きに声をかけられた。

 

『もしや!連れ出しキャバクラ!?』

 

ただ、今回の調査対象はあくまでも連れ出しエステなので、お店の前で立ちんぼしているお姉さんと交渉するのがコツだ。

片言の日本語でコースの説明をしてくれる。普通のマッサージの説明をした後、「体マッサージした後、こっちもマッサージするね。」といって自分の息子を触るジェスチャーをする浅黒いお姉ちゃん。

「しかし・・・正直なところ微妙・・・。」

顔立ちはロングヘア-で鳥居みゆきに似ているような気がする。まぁ、ブスではないが、あまり好みの系統ではない。

『本番まで行けるの?』

と聞くと、「VIPコースならオッケーね。近くのマンションでするよ。」と言ってきた。どうやらこのお店が連れ出しエステらしい。なお、システムとしては最初のマッサージで3,000円。その後女の子と本番するなら、追加で12,600円とのこと。つまり本番エステの料金相場は15000円だ。このあたりは事前に調べていた相場と同じだ。おそらくインターネットで紹介されていたのはこの店のことのようだ。

ただ、2017年以降、警察の取締りが非常に厳しいようなので、ヌキしかいしないお店もある。

だから、エステ嬢と事前交渉をして見分けるしかない。おおっぴらにはできない事情があるからだ。

また、万一の為のぼったくりを抑止する為に、事前に帰りのタクシー代含めて20000円しか持っていない!とスカスカの財布の中身を見せるのは効果的だ!

錦糸町はチャイニーズマフィア等暗躍しているという評判もある。だから、、クレジットカードはもちろん!身分証明書等もロッカーに隠しておくのも無難。トラブル回避の事前準備は裏風俗を安心して楽しむ鉄則です。

あまり好みではないにしても、ほっそりとしたスリムな体型にはそそられたので、アジアンエステのお姉ちゃんとお店へGO。

エステ嬢とお店の中へ!まずはマッサージを堪能

その後、マッサージがスタート。こちらのマッサージはいたって健全で全裸になることも無く進んでいく。

 

マッサージは結構うまい。どうやら裏風俗のアジアンエステにありがちな適当なマッサージではなくて、マッサージも本格的にやってくれるのが特徴のようだ。

日頃、パソコンばかり見ていて肩・首がかなり疲れていたので、このマッサージはありがたかった。

なお、マッサージの間はほとんど無言で時が流れていった。あんまり明るい雰囲気の女の子ではない。30分ほどマッサージしてもらって後に、VIPコースにするかどうかを聞かれた!もしも、VIPコースを選択すると、このエステ嬢と別室に移動して本番すると言う流れだ。

どうやら噂で聞いた話しは本物だっという事実確認をしてので満足。

どうもいまいち気が乗らなかったので、「また次回ね。」と言い残して、店を後にした。

この店で本番をしなかったのには理由がある。実はこの錦糸町で評判のアジアンエステがあり、そちらで同じくらいの値段でホテルで本番出来るという情報を知っていたからだ。

仕切り直し!本命のデリヘルエステで本番可能かどうかを検証

早速行きつけのアジアンエステである「○イド本舗」に電話する。一時期アジアンエステにはまっていたころは毎週のように通っていたお店だ。一時期に比べると、円安の影響もあり、かなり女の子のレベルは下がったがいまだに若い子が多い店である。なお、店舗型ではなく、デリバリーで営業しているというのが特徴だ。

このお店は女の子にランク分けがされているので、最上級のダイヤモンドコースで人気の子を選ぶことに。なお、60分で15,000円。お店に電話して予約をすると、自分のお気に入りの子は1時間待ちとのことだったので、先にホテルにチェックインしておく。選んだホテルは錦糸町駅から徒歩10分程度のところにある「HOTEL SARA錦糸町」。この「HOTEL SARA錦糸町」は最近リニューアルオープンして人気を集めているラブホテルだ。

HOTEL SARA錦糸町の住所:東京都墨田区江東橋3-1-8

自分がアジアンエステにはまっていたころは「ニューけごん」という名前のホテルで安かろう悪かろうのホテルの代名詞であったが、もはや隔世の感がある。この「HOTEL SARA錦糸町」に入って再度お店に部屋番号を伝える。すると、予定の時間から10分遅れて女の子が到着した。
まずは濃厚なディープキスをした後にMちゃんの服を脱がす。Mちゃんの魅力は何といってもHカップのたわわなおっぱい。十分おっぱいを楽しんだ後にシャワーへ。シャワーでもおっぱいを触ってしまう。やはりHカップの魅力は相当なものだ。その後ベッドに移り、Mちゃんのテクニックを堪能。もうMちゃんもかれこれこの店で3年以上働いており、フェラチオのテクニックは超プロ級。逝きそうになったので、攻守交替。自分の方から攻めることに。もはや何度も体を重ねているので、Mちゃんの敏感なポイントは押さえている。

しっかりクリを刺激してやることにより、大声であえぎ始めるMちゃん。その後、Mちゃんと正常位で合体。Mちゃんとは常にゴム有りの本番をしている。その後正常位とバックで楽しんだ後、最後は再度正常位で中出しさせてもらった。最後の一滴までMちゃんのお○んこに搾り取られた。アジアンエステは最初にはまった風俗ということでやはり思い入れがある。

なんだかんだでアジアンエステで本番するのが一番好きかもしれない。そう感じた錦糸町の夜だった。

注意事項

※当ブログでは○イド本舗は本番できる店とは断定はしていません。

あくまで、著者が体験談した事実です。エステでの本番行為は基本NGだと言うことを忘れないで欲しいです。

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す