渋谷のオナクラで裏オプションを体験

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

最近久々にオナクラという風俗に興味が湧いてしまった。きっかけは「xvideo」というアダルト動画サイトでオナクラで呼んだ女の子とホテルで本番するのを盗撮した動画を見たことだ。

インターネット上で情報を調べてみると、オナクラで働いているのは10代前半や20代の学生などが多いとのこと。オナクラは以前はオナニーを見てもらうという風俗であった。

しかし、最近は風俗的なサービスをしているようだ。基本的には手コキのサービスだが裏オプションで本番もあるところもあるらしい。女子大生と本番できる裏風俗、非常に興味をそそられる内容で今回訪問することになった。

会社の昼休みにオナクラに電話して場所は渋谷、加えてホームページの写真情報で気に入ったKちゃんを指名した。渋谷の道玄坂にある「Villa giulia」というラブホテルをチョイス。休憩が2時間と短いが部屋は非常にきれいだ。

予約した時間ピッタリにKちゃんが登場。

ホームページの顔隠し写真よりも本人の方が圧倒的にかわいい。最初はこのKちゃんのおっぱいをもみながら手コキをしてもらっていたのだが、下半身を触りたい旨を告げると5,000円でオッケーがでた。

お○んこを愛撫していると濡れ濡れになってきて、そのままベッドに押し倒してしまった。「本番やりたいんなら、プラスで15,000円だよ」と言われて払うことになる。結局、オナクラの基本料金+5,000円+15,000円で30,000円以上になってしまった。かなり割高だがその分極上の子と本番は出来た。

オナクラでの裏オプションでの裏相場は1万円以上はかかる様子だ。

photo-021

オナクラで本番しようと思った時の比較対象

オナクラで本番しようと思う前に、一つの選択肢も提示しておこう。

40代になって、体の衰えはあっても性欲は若いころのままの自分。そんな自分が毎週末女の子を抱くために使っているのが出会い系サイトだ。特にPCMAX、ワクワクメールといった有名どころの出会い系サイトは重宝している。

このような出会い系サイトの掲示板を使って裏風俗である援助交際デリヘルや援交目的で個人営業をしている女の子をゲット。そして、本番をやらせてもらうというのが毎週末の流れになっている。だが、運悪く、アポが取れない時もあるので、オナクラに行く前にチェックしておくと、半分以下の料金で本番ができるぞ!

大体援交の相場は15,000円とホテル代程度で毎回済んでいるからだ。

もっとも、自分が出会い系サイトで援助希望の女の子を探しているのは出会い系で援助を希望する女の子たちには人気の新宿・渋谷エリア。必然的に援助の相場は下落傾向にあるので、15,000円程度で済んでいるという面がある。

出会い系サイトの掲示板を使った裏風俗を利用し始めてから、デリヘルのような既存の風俗店はご無沙汰になってしまった。出会い系サイトの裏風俗で10代後半の女の子と20,000円足らずで本番やり放題、場合によってはお泊りして夜通し本番できる環境に慣れてしまってからは以前のようにデリヘル嬢に別料金を払って本番をしていたのがバカらしくなってしまった。

だから、オナクラに行く前に事前に掲示板をチェック!オナクラ以上のプレイが期待できる援交案件があれば、事前にメールで約束しておくと良いだろう。なぜなら、オナニーを見たり、見せてくれたりする援交女性は全然珍しくはないからだ。交渉も楽に進む。特に、オナクラの半分以下の金額で確実に本番ができるメリットがある。

だが、あまり良い割り切り・援交案件がない時は、オナクラ嬢に裏オプションの有無を確認して挑戦してみて欲しい!くれぐれも、女の子へのチップをケチらないように。お店への口止め料としての効果があるからである。特に、渋谷のオナクラ嬢は金にシビアだw

では、良い性ライフを☆

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す