渋谷デリヘル本番

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

渋谷のギャル

ビジュアル重視!若い女の子と絡みたいのであれば、断然渋谷のデリヘルを利用すべきだ。

ただ、本番したいとなると話しは別だ!私の経験上、トラブルの匂いがプンプン香り立つ。

賢者モードになっている時に、面倒な展開になりそうな雰囲気は誰でもゴメン被ると思う。

都内の山手線沿線の駅にはデリヘルが集まっていることで有名な駅がたくさんある。池袋、五反田、渋谷などといった駅である。それぞれの駅にもデリヘルの特徴があり、例えば池袋であればアジア人女性を派遣するアジアンデリヘルが多い、五反田であれば人妻系などの熟女系デリヘルが幅を利かせているといったような傾向がみられる。そして、今回題材として取り上げる渋谷のデリヘルに関しては若い子が多いという特徴がある。

「とにかく若い子を抱きたい!」、そういう希望を持っている人であれば、まず選ぶべきなのは渋谷のデリヘルであろう。

実際、渋谷のデリヘル店を見ていくと「10代」、「制服」、「美少女」といったような形で若い子が在籍していることを売りにしている店が多い。また、在籍している女の子のビジュアルのレベルが非常に高いというのも渋谷のデリヘルの傾向になる。しかし、そのようなレベルの高さもあってか、価格帯もほかの地域のデリヘルと比較すると、多少お高めでもある。

けど、渋谷のデリヘル嬢と本番すると、私の経験上だがトラブルが多い!

その理由を以下で伝えてゆこうと思う。

渋谷には裏風俗は存在しない。
デリヘルでの本番行為にはリスクが!

さて、上記で説明したような渋谷地域の風俗はデリヘルが中心になる。また、言い方はおかしいが渋谷の風俗店に関してはよくも悪くも健全な店が多い。つまり、裏風俗のような本番を売りにしている店がほとんど無いということだ。普通どのエリアでも本番を売りにして客を集める裏風俗店が存在し、人気を集めている。だが、渋谷にはこのような類の店はほとんど存在しない。

渋谷に関しては裏風俗店のような本番のサービスをつけなくても所属している女の子のレベルで十分に客を集めることができるためだ。では、渋谷で本番を行うことはできないのであろうか?

もちろん渋谷で本番行為を行うことができないわけではない。しかし、裏風俗のように本番行為自体がその風俗店のサービスとして組み込まれている店はほとんど存在しないため、嬢との個別交渉の結果として本番をさせてもらうという流れに持ち込むしかない。ここでは筆者が先日訪れたデリヘルで嬢とセックスできたが、その後トラブルになったケースを紹介したい。

渋谷のデリヘルでの本番行為
半ば脅迫!痛い追加出費の体験談

2016年3月の週末、出会い系で仲良くなった女とデートの予定があり渋谷に出かけていたが、

まさかのドタキャン。

女を抱く気満々でいたので、このままでは帰れないと思い、デリヘルを利用することにした。

電話したのは「デリヘル 即尺 ○○○○○○○学園」

この「デリヘル 即尺 ○○○○○○○学園」だが、基本料金は60分16,000円と渋谷の中でも少し高め。
女の子にはランキングが設けられており、そのランクに応じてプラスで料金がかかってくる。

「やはりデリヘルに行くからにはいい子を指名したい」

そう考えると総額の料金はかなり高くなってくる。

しかし、それでもこのお店に行き続けるのには理由がある。

女の子の質もあるが、何よりもこの「デリヘル 即尺 ○○○○○○○学園」はホームページで女の子の顔を写メ日記といった形でしっかりと掲示しているのだ。

このおかげで全くお店の写真と違う女の子とは出会ったことがない。

ほとんど写メ日記の写真と一緒で誤差は±10パーセントの範囲内におさまる。

以前指名した女の子に聞いたところ、この店は採用時の条件としてしっかり顔出しをすることを約束させているようだ。
そのような安心感が自分がこの店をリピートする理由になっている。

さて、お店に電話すると、自分がホームページの写真で目をつけていた○○○ちゃんは待ち時間なしですぐに行けるとのことだった。

この子は特別クラスの女の子で指名すると、特別料金として+5,000円が発生してしまう。
しかし、ホームページで見た巨乳に目が引かれ、指名せずにはいられなくなった。

お店に電話してすぐに道玄坂のラブホに向かう。

道玄坂のラブホ街

休日ということもあり、ラブホテルはどこも込み合っていたが、以前つかったことがある「アランド渋谷」というラブホテルに入ることができた。入室して、ホテル名と部屋番号をお店に電話すると15分ほどで○○○ちゃんが到着。

さすが、「デリヘル 即尺 ○○○○○○○学園」だけある。インターネットサイトの写真と全く同じ子が来た。そして、目を引く巨乳もインターネットの写真と同じである。思わず服の上から巨乳を撫でまわす。○○○ちゃんにたしなめられて、シャワーへ。
渋谷のデリヘル嬢

その後、ベッドに戻って○○○ちゃんを押し倒してプレイ突入。
愛撫で○○○ちゃんの体を堪能。
その後、巨乳を生かしたパイズリ、素股と進んでいく。

 

その素股中に○○○ちゃんも気持ちよくなってきたのか、声を上げる。

そして、「挿れたい?」との一言。
願ってもない話で、そのまま本番に突入。

○○○ちゃんはやはり10代ということもあり、あそこの締りもよくあっという間に逝かされてしまった。

さて、問題はそこからである。

てっきり本番はサービスだと思っていたのが、プレイ後服を着替えると、チップをほしいと言い出す○○○ちゃん。
まぁ、仕方ないなと思って「いくら?」と聞くと「5万」と言い出した。

これは法外な値段だ。普通は本番しても1万円程度が相場である。

びっくりして「そんな金額払えない」というと機嫌が悪くなる○○○ちゃん。
結局、何度か押し問答があって○○○ちゃんがお店に電話するというようなことを言い出したので、こちらが折れて4万を払うことで解決。

しかし、思いもよらない出費を強いられたことにより、渋谷のデリヘルで本番することには懲りてしまった。

注意事項

当ブログでは「デリヘル 即尺 ○○○○○○○学園」は本番できる店とは断定はしていません。
あくまで、著者が体験談した事実です。デリヘルでの本番行為は基本NGだと言うことを忘れないで欲しいです。

渋谷のデリヘルでの本番にはトラブルが多い

上記でも例を挙げたが、筆者の経験上、

『渋谷のデリヘル嬢と本番を行う場合、

ほかの地域のデリヘル嬢と比較してトラブルが多かったりする』

スムーズにいかない場合が多いという印象がある。

このようなトラブルが多い原因としては上記でも述べたように渋谷のデリヘルに在籍している嬢の年齢が若いことがその要因となっていると考えられる。
嬢にもよるかと思うが、一般的にある程度の年齢になっている嬢に関してはよくも悪くも世間慣れしているため、客の本番要求に関しても、角を立てずに断ったり、適正な追加金額を与えることで許可してくれる場合が多い。

しかし、渋谷のデリヘルにいるデリヘル嬢は年齢も若く、つい最近まで学生だったといったほぼ風俗未経験の嬢も多く存在している。そのため、客の本番要求に過剰に反応してしまったり、逆に本番をやる見返りとして、相場とはかけ離れた値段を吹っかけてきて揉める場合もある。したがって、初めて会うデリヘル嬢に本番を依頼するのは避けたほうが無難だと考えられる。

逆に渋谷のデリヘル嬢はよくも悪くも素人っぽい女性が多いので、ある程度指名を重ねて気心が知れた段階でお互いの体の相性が合うと感じた場合や嬢自身が盛り上がってしまった場合には嬢自身が本番に及んだりする場合もある。仕事とプライベートがあいまいな若い子が多いので、自分のコミュニケーションスキルやセックススキル次第では追加料金の請求など無しに本番できてしまうというのも渋谷のデリヘルの魅力である。

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す