テレクラの出会い体験談~東京の店舗型を徹底取材

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

テレクラの全盛期は1980年代!その当時はインターネットが普及していないので電話を通じて男女の出会いが成立していた模様だ。私はテレクラは全くの未体験。2017年現在のテレクラ事情とはどのようなものか?に興味が沸いたので体験取材してみようと思う。

『今さら!テレクラの出会いって楽しめるのか?』

そんな好奇心から東京新宿歌舞伎町1丁目にあるリンリンハウスの新宿ニューコマ前店に足を向けてみた次第。

私が行動する時は必ず目標設定をするようにしている。でないと、非効率な行動をしてしまい無駄な資金と時間を浪費するからだ。風俗遊びは事前に目標設定をしないと!まず楽しむことができないので覚えておいて欲しい。

ぶっちゃけ!テレクラに必要な本質は、10分以内のトークによる女性の選別です。

今回のテレクラ体験を通じて、詳しく伝えてゆくので、参考にしてくれたら幸いなり。

初心者目線で理解できるテレクラ体験!9つの目標設定

今回のテレクラ体験の目標は以下の9つをクリアーすることでした。

  1. 店舗型の最大手!テレクラのリンリンハウスの遊び方と料金相場を知る
  2. まずは、即出会うことを目標にしてみる
  3. 援交以外の女性と気持ちの入った交際をしてみる
  4. テレクラ攻略!5つの質問で性格の良い女・デブスを見極める
  5. 相手の女性から情報を引き出す為の5つの質問を攻略する
  6. 援助交際の出会いが大半を占める裏事情の真偽を確認
  7. テレクラの出会いで本当にイイ女と本番セックスをする
  8. 無店舗型と店舗型の違いとは?類似サービスとの比較する
  9. テレクラ遊びの結論をまとめてみる

この記事を読むだけで、私のように初心者の方でも、一通りのテレクラの遊び方と攻略方法を理解できるように取材したつもりである(*`ω’*)√

特にテレクラで一番重要なのは上記の5番なので参考にしてくれたら嬉しいっす!

いかに短時間で相手から信頼をしてもらい、無駄な相手を排除して選別。性格が良くて!しかも可愛い可能性のある女性を会話の内容で見極めることだから。

店舗型の最大手!テレクラのリンリンハウスの遊び方と料金相場を知る

入店時刻 13時30分頃

まずは、東京都内で最大手のテレクラチェーンであるリンリンハウスに入店。東京近郊役13店舗あるのだが、その中で電話の件数が一番多いデータを開示している新宿歌舞伎町店を攻めてみることにした。料金は上記画像の料金表の通りだ。利用する時間内は電話代+利用料全部込みの料金だ。外出も自由。初めての人であれば3時間程度の利用がちょうどいいかもしれない。

さて、投資金額3900円で一体何人の女性と話すことができるのかが気になるところだった。

何よりもテレクラで本当にイイ女と本番セックスが、この料金の範囲内で可能かどうかがこの体験の最大の目標でもある。事前に考えていたのナンパトークを駆使することにワクワク感を覚える。

まずは即出会うことを目標にしてみる

入室時刻 13時40分頃

リンリンハウスの店員さんから簡単な説明を受けて入室待機。電話をかけてくる女性の大半はポケットティッシュや雑誌広告を見てとのこと。店員は親切にこちらの質問に応えてくれた。この時に、こちらの年齢を事前に伝えるのだが、電話してくる女性には、こちらの年齢がわかる仕組みになっている。なるべく若く見られたいのであれば、サバよんだ年齢を伝えてもアリである。

テレビやPCなどの暇つぶしの設備も整っている。テレビでも入れようかと思った矢先。早速1回目のベルが鳴る。

やや緊張していたせいか、相手の女性に主導権を渡して流されるままトークをしてしまう。

1分もしないうちに、『今歌舞伎町1丁目にいるんだけど、これから会えますか?』という直球の質問を投げてきた。

どうやら、相手の男性の性格や外見・容姿などにまるでこだわりがない様子。いずれにしても、同じ町内にいるのであれば、会って損はない!と判断。こちらも、相手女性の年齢や外見を確認しないまま、5分後に歌舞伎町1丁目の大手門横のドトールコーヒーで待ち合わせをすることが決定。即店を出て待ち合わせ現場に向かった。

援交以外の女性と気持ちの入った交際はできるのか?

1回目の対面の時刻 13時55分頃 

店舗から退出後。歩いて1分のドトール横に立っていた女と目が会う。見た目は40代前後のぽっちゃり熟女。いや!ボッチャリの方が正解だ。服装のセンスもイマイチ。出会い系サイトの援交であれば、即キャンセルする案件である。だが、テレクラに相当慣れている女性だと判断できたので、まずはリサーチ目的でドトールコーヒーでお茶を飲む提案をした。

OKを貰えたので、気持ちの入った交際はできると判断。

もしも、援デリやセミプロ女であれば、そのままホテルに言って、事務的な本番を終えたら、さようならと言うのが決まりだからである。

この女、奢りだと思って、俺はスモールコーヒー1つしか頼んでいないのに、遠慮なくケーキやらお菓子などを含めて1600円分も頼みやがった。

体型から見ても大食い女なのは間違いない。

ボチャ熟女の目的は割り切りだった。

できればイチゴ(1万五千円)が欲しいけど、生基盤(生セックスの意味)1万で良いよ!と言ってきた。しかし、俺はやんわりと断る。(金を貰っても抱く気はしない)

あくまでテレクラを利用している女性側の本音を取材することが目的だから、テレクラ初心者なので色々、教えて欲しいと頼んでみた。面倒くさそうな態度だったが、大量の餌代を奢ってもらっている立場上、色々教えてくれたことを以下に簡潔にまとめてみる。

テレクラで会ったボチャ熟女へのインタビュー

Q テレクラは月に何回くらい利用するの?

A 多い時はほぼ毎日かも。私は無職で結婚もしていないからヒマなのよ。

Q やっぱテレクラを利用している女性は割り切りが大半なの?

A ほとんどそうよ!恋愛目的ならナンパの方が早いでしょ。

Q どんな感じの男性が多いの?

A ハッキリ言って、キモいオヤジが多い。若い人も利用しているけど、いかにも非モテって感じだわ。(お前が言うな!!!って内心思う)

Q テレクラで知り合った男性と長期間の交際に至ったことは?

A ほとんどないわ~基本1回きりね。(そりゃ当然か・・と思う)

俺の質問にだんだん嫌気がさしてきて、無口になり始めたボチャ熟女。俺はスモーキングルームでタバコを1本吹かす。

彼女はテレクラの常連ではあるが、あまり取材対象としては適切ではないと判断。席に戻ったら、『今日はありがとう。一旦店に戻ることにするね』と言って切り上げる。

テレクラ攻略!5つの質問で性格の良い女・デブスを見極める

お店に帰宅した時刻 14時30分頃

ぼちゃ熟女に見切りをつけて、早めに切り上げて正解だった。残りの時間は2時間ちょうど。この間に目的を達成しなくてはいけない。

しかし、なんだかやり切れない気持ちになってきたのでビールと焼酎を買い込んで、一気に流し込んだ。気持ちに勢いをつける為である。

2度目の電話が鳴った時刻 14時40分頃

『こんにちは!おいくつなんですか?』『こちらは35才の細身の体型です』『そちらの見た目はどんな感じですか?』

電話に出た途端に一気にまくしたててしまった。相手の女性は、困り果てたのか、無言が続く。会話には流れが重要だ。再度、『おいくつなんですか?』と1つ、1つ確認するようなトークに以降してみた。

重たい口を開いた電話向こうの女性は、『35才です。』と回答。次に出会いの目的を聞いてみた。『割り切った交際を希望しています』とこれまた、重たい口調で応えてきた。

なんだか、会話の調子が合わない為、『じゃ!オレの目的と違いますね~』と一方的に告げて、電話を切った。トークの組み立てができていない為、場当たり的な会話しかできていない自分に反省する。

さて、初回の出会いのように、できれだけ損失回避をする為の、テレクラ攻略をすることを決めた。やはり重要なのはトークの組み立て方である。テレクラは電話の内容だけで、相手を判断しなくてはいけない。出会い系のように写メで容姿を確認できないからだ。

できるだけ、性格が良くて、可愛い女性と想定できる女性の為に、貴重な外出時間を使いたい。即座にメモ帳を取り出して、トークの流れを組み立て始める。その間にも次々と電話が鳴り、テレクラの女性と会話が慣れ始めた頃に、ようやくまとまったトークの組み立てができるようになり始める。

俺のようなテレクラ初心者は、一回目、二回目の電話は、まともな対応をする為の練習だと思って話した方がいいです。頭で考えていることと、話す内容は全く別物になるから。マジ!その為には、脳の準備運動が必要なのだ。

そして、ようやく試行錯誤しながらトークの流れが完成した。

相手の女性から情報を引き出す為の5つの質問

第一の質問『こんにちは!年齢はおいくつですか?』

女『○才ですよ』

※次に話す為の潤滑剤の為に、セクシー・可愛い・イイ声の中のどれかで相手を褒める。相手の反応を確かめた後に次を話し始める。

第二の質問『ちなみに、俺は35才。見た目は細身でキレイ目のファッションなんだけど、キミの見た目はどんな感じなの?』

※こちらの情報を開示した後に、相手の自己評価を引き出す

テレクラの女『私は○○な感じ・・』

※この時、自信なさげだったり、自己評価が低い女性は損切りする。もっと詳しく知りたい場合は、話の流れで深掘りして聞く。

第三の質問『苦手な男性や嫌いな男性の特徴を教えて~?』

相手の性格や目的を知る為に話させてあげる為の質問。この質問で、大半の女性の性格を伺うことができたからオススメだ。性格が悪い女性は、自分の都合や要求ばかりを押し付けてくる傾向が強い印象がある。もちろん、こちらも苦手な女性は遠慮なく伝える。性格や目的があいまいであれば、次の質問をする。

第四の質問『今日の目的は、ぶっちゃけ!どんな感じ?』

テレクラの女『○○な感じかな・・』

※相手の目的によっては、損切りする。無駄に話しが長い女性も損切り。ここまでの情報で気にいったら、今日会えるかどうかを聞く。

最後の質問『いつ?どこで?どんな服装で待っているの?』

※待ち合わせのアポを取る!この段階で、相手次第によっては電話番号の交換も可能。割り切り目的の場合、希望条件は一旦OKと伝えても平気です。最終的には会ってきめれば良いのだから。会ってからのキャンセルも問題なしだよん。

トークの組み立てが完成した時刻 15時40分頃

※店舗の利用時間は残り50分

援助交際の出会いが大半を占める裏事情の真偽

テレクラに電話してくる女性の9割は割り切りや援交だと断言する評価が多いようだ。だが、3時間で合計6人の女性と通話した結果、著者の考えは違う!というのが率直の意見だ。なぜなら、6人のうち2人は割り切り以外の目的で電話してきたからである。何事も自分で体験することで知れることもある。

ただ、6人程度のデータでは断言できないことも事実。あくまで、著者の主観的情報だと言うことを付け加えておきます。

通話した相手の女性を分類して、簡潔な結果をまとめると次の通りである。

  • 1人目 割り切り目的の大食い女と外出
  • 2人目 地味で話しづらい!35才の割り切り目的の女を損切り
  • 3人目 性格悪い割り切りの説教女!あまりに一方的過ぎてガチャ切られる
  • 4人目 不倫恋愛を希望する!自称ポチャ気味。結婚歴20年以上の47才の人妻を損切り
  • 5人目 自称性格悪い20代前半の自称暇つぶしの女性。今日は会えないからということで電話番号を交換。
  • 6人目 性格良さそうな割り切り目的の22才の女性。30分後に待ち合わせ確定

利用時間3時間で外出2回 計6人との通話が今回の対戦成績

4人目当たりから、最終的に上記に記載済みの相手の女性から情報を引き出す為の5つの質問を攻略するの再現性を確認することができた。そこから得られた情報は次の通りだ。

  • こちらに気遣いもしてくれて性格も良さそう!
  • 岩手県から上京してきた22才のピチピチな女子大生小柄で痩せている方だと自称!
  • お互いに気に入れば定期的に会いたいと言う願望
  • 年上の男性が好き伝えてきた。

初めてのテレクラを色々試行錯誤をしたが、残り時間20分以内でかかってきた6人目の女子大生と即会いする約束を取り付けることができた。

これが最後のラストチャンス!攻略トークから引き出した事前の情報により期待度は高い!

そして、著者は待ち合わせ希望の場所の渋谷へと向かう。

テレクラの退出時刻 16時20分頃

テレクラの出会いで本当にイイ女と本番セックスできるのか?

二度目の女性と対面の時刻 17時ちょっと過ぎ

場所は東京の渋谷のドンキホーテ周辺に舞台は変わる。過去には渋谷にもリンリンハウスが存在していたらしい。渋谷は若者の町と呼ばれるだけあって、恐らくはテレクラの利用者は少ないのだろう。ま!そんな話しはどうでも良い。

ハッキリ言って著者は感激した!なんとドラマチックな出来事だろう。最後に通話した割り切り目的の6人目の女子大生。待ち合わせ場所に立っているのを確認した。バッチリやないけ!遠目で確認したのだが、実際会うと、スタイル、顔も70点以上!デリヘルの人気嬢が務まる容姿レベルである。

事前に相手と直接会話することで、ある程度の性格が予想できるのは、テレクラの強みでもある。

出会い系と違って、まるで別物!という印象が少ない。

初対面でも話しやすい!というのがGOODですw

ちなみに条件はホ別1万五千円!即、道玄坂のホテルに行く流れとなった。ホテル内では、女子大生が、やや緊張した様子で、恥ずかしそうな振る舞いをしている。だから、緊張をほぐす為の挨拶を含めた世間話しをふってみる。そしたら、テレクラの裏事情も色々教えてくれた。非常に親切で性格が良い感じなので、本当に大当たりを引いたと実感。

彼女は、テレクラは月に1回するかしないかと言う控えめな自称体験数だった。友達と一緒に始めたのが、最初のキッカケらしい。ただ、誰とでも、全員と会うわけではないと強調。テレクラは直接話すことができるから、性格の良さそうな安心できる男性とだけ出会うと言っていた。

そして、キッチリゴム有りの本番を遂行する。2時間くらいの濃い出会いを楽しめたw

だから、今回のテレクラの出会い体験は大成功と言えよう。

つまり、オワコンと呼ばれるテレクラでも、タイミングが噛み合えば本番可能。

可愛いor綺麗な女性と出会いを作ることは可能だと著者は言い切れる。

無店舗型と店舗型の違いとは?類似サービスとの比較

ーーーーーーーーーー店舗型のテレクラ無店舗型のテレクラ
(ツーショットダイヤル)
出会い系の援交
出会いの平均予算3900円~5000円約5000円は必須2000円以内で楽勝
性格を予想できる会話で予想で予想可会話の内容で予想可メールだけでは難しい
年齢と容姿のスペックを確認できる質問力が必要質問力が必要事前のデータや写メで確認できる
利用の自由性店舗が少ないどこでもできるどこでもできる
セミプロ・業者の有無多い少ない多い
利用者の目的の比率
(経験上の肌感覚)
割り切り 7割
冷やかし 1割
恋愛・不倫募集2割
割り切り 5割
恋愛・不倫募集2割
電話レディ2割
家出娘 激レア
割り切り 9割
性癖共有の目的 1割
出会いの難易度
鉄板のサービスりんりんハウステレクラマックスPCMAX

ワクワクメール
特典の有無PCMAX1100円分付与のカードが店舗で貰える登録時に9399をプッシュ!無料PTが貰える登録時に年齢認証をするとお試しPTが増額で貰える

テレクラ遊びの結論をまとめてみる

著者は運が良かっただけなのかもしれない。が!トークで相手の女性から情報を引き出してから選別するテクニックさえ抑えていれば、予算内で自分好みの女性とテレクラで出会い!セックスすることはできる。

ただし、テレクラは店舗が非常に少ないのが残念。

地方都市ならばテレクラが存在しない市町村の方が多いと思う。

そういう方はツーショットダイヤルなどの無店舗型を利用すると、若干料金は割高になるが、テレクラと同様の感覚を楽しむことができるだろう。

著者も利用したことがあるが、業者やセミプロが少ない印象が多い。

特に雑誌広告を見て、気軽に電話をかけてくる素人女性は超狙い目だ!友達を募集しているという切り口でナンパ感覚で女性を呼び出すこともできる時がある。

ただし!長電話するとPT(1分110円+携帯の通話料)の負担が大きい。

ゆえに、相手の女性から情報を引き出す為の5つの質問を攻略するを参考に10分以内の通話で相手を選別してアプローチ。会話が苦手な人でも、再現性のあるトークの組み立てをしたので試して成功して頂けたら幸いですww

※登録時に9399とプッシュすると無料お試しポイントが自動的に増額するのでお得。

 

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す