ピンサロの相場と遊び方!1万五千円(イチゴ)で天蓋デートした体験談

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

ピンサロ店内

家に帰る前に、ちょっと抜いていこう!余計な会話やシャワーも面倒くさい。まさに公衆便所のような欲望の排出場所がピンサロだ!時代の変遷により、日本全国のピンサロの店舗は減少傾向にある。デリヘル店に多くの客を持っていかれているが、未だに大衆風俗店として男性諸兄から不動の人気を得ている激安風俗でもある。

当記事ではピンサロの相場と遊び方!ピンサロ嬢を天蓋(店外デート)に誘ってセックスした事例をお伝えしております。

ピンサロの平均相場とプレイ時間

ピンサロは最も料金が安く楽しめる風俗でもある。

ーーーーー

ーーーーー

ーーーーー

料金の平均相場 1セット平均時間
東京・大阪 6000円~ 30分~
地方都市 4000円~ 20分~30分
激安ピンサロ 3000円~ 20分~

ピンサロ店の多くは来店する時間帯によって料金が変動する。

開店時間の日中が一番い利用料金で楽しめるのが相場だ。その逆に夕方以降のLAST時間までは最高値の料金設定をしているピンサロ店が多い。指名料が約1000円~2000円が相場だ。ドリンク代金が込みの店とそうでないお店がある。

ピンサロの遊び方とサービス内容

 

ピンサロ店内

多くのピンサロ店は真っ暗闇のキャバクラ店の様相を呈している。一応は風俗飲食業という位置づけである。

まず最初の流れは、客が席に付くとドリンクを注文する。基本飲み放題。安ウイスキーの水割り、ジュース、ちょっと気が効いたピンサロなどは発泡酒もメニューに入っている。

だが、ピンサロは飲みを楽しむ場所ではない。

サクッと抜いて煩悩を鎮める。

それがピンサロサービスの本質だと著者は考えている。

デリヘルの時間が60分12000円前後と仮定した場合。ピンサロはその半分の6000円。シャワー時間やトーク時間等を省いている為、30分ワンセットのフェラ抜きだけをメインにした風俗である。

ピンサロは指名した方が楽しめる

ピンサロは激安風俗の位置付けなので、女性の質!といった点では他の風俗嬢よりも見劣りる可能性が高い。特に店内が暗いという地の利があるので、お店側の女性採用のハードルが低いのが一般的なのだ。

ピンサロは地雷嬢が多いというのが常識。

体重70キロオーバー、近くで見たら思いっきり年増というケースは非常に多いのである。

その為、どうせ格安風俗を楽しなのだから、少しでも自分のタイプに近い女性を指名した方がコスパよく感じる方も多いかも。ピンサロの受付には、女性の年齢を書いたポラロイド写真が貼ってあるので、1000円~2000円程度の指名料金は惜しまない方が賢明だと著者は考えています。

無料の範囲で楽しめるピンサロサービス

横に女性が着席すると、挨拶もそこそこに、早速、おしぼりで下半身を洗われる。その後に流れで以下のようなサービスを楽しめる。

  • 生フェラ
  • パイズリ
  • 手コキ
  • タッチ無制限
  • 乳首舐め
  • キス(嬢によってはNG)

ピンサロの裏オプション

ピンサロの裏オプションと言えば本番セックスである。ピンサロ嬢との直接交渉で、追加チップ5000円から1万円で本番をさせてくれるピンサロ嬢の存在は否めない。だが、現在は一見客で本番させてくれるピンサロ嬢はいないと思った方が賢明である。

現在はお店が固く本番NGを打ち出している。

中には罰金50万円とか張り紙している店舗もある。

当局に発覚すると営業停止を容赦なく受ける為である。実際、本番サービスを黙認して営業停止。潰れたピンサロ店は枚挙に暇がないほどだ。

十数年前のピンサロは本番当たり前!という本サロサービスをやっているお店は珍しくはなかった。本番セックスをお店側も黙認している状況という黄金時代もあった。だが、裏風俗の本サロは日本全国確実に減少の一途を辿っている。

蒲田の本サロ体験談

赤羽の本サロ体験談

もしも、裏オプションを頼むなら、ある程度ピンサロ嬢を定期的に指名して仲良くなった後に、ダメ元で申し出てみた方がトラブルを回避できるだろう。

裏交渉!天蓋交渉の相場

裏交渉による天蓋(店外デートの隠語)とは、ピンサロの閉店間近にお店に来店。ピンサロ嬢と直接交渉して、お店を介在せずに、女性が勤務する風俗店の外で出会い!お店の外でセックスを前提にしたデートをする行為のことだ。

通常、ピンサロ嬢の取り分はお店と折半。あるいは、6割程度といったところだろう。しかし、天蓋デートによるセックスは風俗嬢100%の取り分となる為、信頼、安心できる客とならOKする女性も少なくない。

天蓋デートの相場はホテル代、飲食代別で1万五千円(イチゴ)以上は必須だ。

ただし、何度か同じピンサロ嬢を指名して信頼関係がある程度あるといった前提が必要である。成功すればお気に入りのピンサロ嬢のプライベートな時間で本番セックスがホテル代別、1万五千円程度で可能になる。また、本気で仲良くなればステディな関係も築けるのが最大のメリットだ。

ピンサロ嬢を店外デートに連れ出した五反田の体験談

著者はかつて。五反田のピンサロ嬢と1万五千円で天蓋デートセックスという交渉を成立させたことがある。

最初から狙ったわけではない。初めて合った時。指名した娘が超タイプ!

あ~こんな娘がピンサロ嬢なんて勿体無い。

それが初めての印象だった。彼女に抜いてもらった後に、何度か彼女でオナニーする自分がいた(汗)その後、HPで次回の勤務日時をチェック。

二度目に行った時、あえてエッチはせずに、自分の本音を伝えた次第。

『めっちゃタイプ!キミをもっと知りたい』

たしか、そんなことを言った記憶がある。『何バカなことを言っているの?』みたいな冷笑も感じたわけではないが、30分の時間もあっと言う間に過ぎ。また、一週間以内に来るね~と言って退店。

そして、翌々日、閉店間近の11時に彼女を事前に指名。そしたら一転、めっちゃテンション高い彼女が居ました。

『え~、本当に来てくれて嬉しい!!』

そして、調子に乗った私は、裏引き交渉をしてみた。

『この後、ご飯でも食べにいかない?もちろん、キミの大切な時間を使ってくれるのだから、タダとは言わないよ!』

知らず知らず、風俗嬢というプロ意識を尊重した言葉を言っていた。

『え~!!・・タダじゃないって、私の時間っていくらかな、、』

困惑していた彼女に、『90分一万五千円とかはどう?笑』

『う~ん、こんなの初めてだけど、、、、』

『○○さんならいいかな♡』

『お店の人に知られたくないから、ここからちょっと離れた○○ビルの○○というBARに1時に来て貰えますか?』

その場でお店の名前をググり!待ち合わせ決定。

長くなるので、色々省くが、天蓋で出会った時。

店内で見るのと、

外で見るのとでは全然違うギャップに驚く。

夢から覚めた瞬間。

スタイルは超イイのですが、やはり暗いピンサロ内だから超可愛く見えてしまったという(苦笑)

しかし、結果は朝までコースでお泊りに発展!ホテル代別で一万五千円で2回のゴム有りセックス!狙ったピンサロ嬢との天蓋デートセックスに大成功。その後もLINEでたまに連絡交換する関係に発展。(それ以後は、そのピンサロ店には二度と行っていない)

天蓋デートの成否は、報酬の大小よりも、

風俗嬢とのフィーリングがモノを言う!

そう感じた体験談である。仕事が終わった後に見知らぬ男性と店外で出会うというのは、風俗嬢の立場からも一線を超える行為だからである。風俗嬢を口説けるかどうかは、やっぱ積極的な姿勢と腕次第です。

地方都市でも楽勝!確実に天蓋できる裏交渉

俺は出会い系サイトに存在する裏風俗嬢とは何度も価格交渉を行っている。

 

なぜなら、風俗嬢と天蓋するのはかなり予算と時間が必要となるからである。最低3回は通わないと厳しい印象がある。

しかも、三回通ったからと言って、必ず店外デートできるとは限らない。岡惚れで自滅する可能性すらある。しかし、出会い系のアダルト掲示板で募集している援交娘や裏風俗の援デリ嬢は違う!

もっとカンタン!出前感覚で外に呼び出せる

下記の画像のように1万三千円という激安相場で即座にホテルに来てくれる。こういった裏デリ嬢を狙えば相場以下で天蓋セックスができるのだ。

※画像はワクワクメールより。

※鉄板交渉をするならば一万五千円(イチゴ)から交渉するのが硬い!それが出会い系援交の相場だからだ。

風俗とは違い、出会いという掲示板を利用しているからこそ、ここまで安くセックスが出来るのである。

私の場合、初めて出会い系の裏風俗を利用した時は19歳の美容の専門学生だった。それもセックス経験が少なそうな若い女性。ある意味びっくりした。

この時のセリフが印象的。「結婚前に、色々経験をして、自分を変えたい」と言っていた。そうした気持ちを聞くと、1.5万(イチゴ)より出してあげたくなってしまった。(チップ1000円だけ渡してあげた)

援助交際による裏の出会いというのは、ある意味色々考えさせられる部分もある。

自分がいいと思ったら追加で料金を出して、もう1回本番をしてもいいだろう。出会い系の援交は、追加を払えば生中出しなどももできることがある。

イチゴ程度の相場で確実に本番ができるのは、ピンサロに何度も通って天蓋セックスのOKを貰うよりも、激安だと考えているのは著者だけだろうか?マジにメッチャ安いので、癖になってしまう男性も多いかもしれない。

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)