3Pハーレムセックスのやり方|素人乱交・複数プレイができる場所

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

逆3P

一度でいいからハーレム3Pでセックスしてみたい

エロ動画で女2人男1人の3Pモノを見て憧れる男性は多いだろう。AVは過度な演出があるとはいえ、男の目線からすると刺激的で非常にエロく、まさに男のロマンの代表格と言える性的プレイと言える。

かわいい女の子に挿入しながら片手でもうひとりの女の子を手マン…
下半身は騎乗位で腰を振って上半身でクンニ…

3Pというだけで、SEXの図が卑猥この上ない。性欲にまっすぐで充実感に溢れるだろう。

今回はそんなハーレム3Pができる場所、やり方、難易度の比較、その魅力を紹介していく。

この記事を読めば、漠然と逆3Pの願望を持っている男性でも、あっさりと実現する方法が具体化するだろう。一週間後には、「女2人とハーレムセックスしたことあるよ」と言えるようになっていれば嬉しい次第である。

3Pと逆3P(ハーレム)の違いとは?

3Pは通常、男2人と女1人が同時にプレイすることを指す。逆3Pとはその逆で1人の男に対し、ふたりの女が相手をするプレイのことを意味する。

女性1人を男2人で責めるのは女性を犯しているような支配欲が刺激され、逆3Pはハーレム感覚を味わえるためハーレム3Pとも言われる。

では、具体的に逆3Pのプレイの解説とその魅力を伝えていく。

3Pハーレムセックスプレイの魅力

左右から女性に責められる3Pプレイ

乳首責め

女性を自分の双方に配置して、同時に女性に責められるという3Pプレイ。この時男性は受け身になる。痴女タイプの女性であればマッチするプレイだ。女の子に双方から乳首を舐められて下では手コキで責められる。少しMで責められたい男性向けのプレイと言える。男性は空いた手でおっぱいを揉むことも可能。最初は2人の女性と肩を組むようにして、両手で同時パイ揉みをするとハーレム感を堪能できる。

肉棒を同時舐めしてもらう3Pプレイ

ダブルフェラ

女の子に同時にチンコを舐めてもらう、いわゆる「ダブルフェラ」はハーレム3Pの中でも人気なプレイだ。AVでも見た事がある男性も多いだろう。王様気分を味わえる。1人は肉棒を舐め、1人は玉袋を舐めてもらうこともできる。二人とも巨乳の女の子であれば、ダブルパイズリも実現可能。パイズリの場合はローションを利用すると感度も増す上に視覚的にもエロくなる。

もし女の子が許可すればだが、ダブルフェラをハメ撮りするのもおすすめだ。チンコを同時舐めする光景はかなり卑猥だから撮りがいもある。

交互に挿入する3Pプレイ

2穴

3Pでも挿入は1度にしかできないため、まずひとりに挿入。その時にもう一人は片手で手マンなどして愛撫をする。ちんこと手を使う事で男性は同時責めが可能なプレイだ。しばらくしてから交代。片手で手マンするのが大変な場合は、電マやローターを使うといい。

正常位でもバックでも、女の子の上にもう1人の子が抱きつくように重なれば、挿入と同時にお腹の当たりで手マンすることもできる。

上半身と下半身の担当を分ける3Pプレイ

騎乗位_クンニ

ハーレム3Pなら、騎乗位で挿入しながら、もう1人の女の子に顔にまたがってもらいクンニを同時にすることもできる。下半身は挿入の快感を味わいながら、目の前では性器丸見えで舐め回せるのだ。お尻を鷲掴みしながらクンニリングスできるためお尻フェチの男性には堪らないだろう。

腰を振りながら口も使うため男性の負担は大きい。休み休み騎乗位の女性に腰を動かしてもらうなど、時にはコミュニケーションをとりながら連携プレイも必要だ。

レズプレイを楽しみながらの3Pプレイ

3P_レズプレイ

逆3Pで女性同士がレズ的な絡みが可能であればプレイの幅が広がりる。例えば、男性が片方の女性に挿入している時に、もう一人の女性が挿入されている女性の乳首を責める。逆に挿入されている女性が空いてる女性に手マンしたりクンニするなどのレズプレイが可能だ。男性でもレズプレイに興奮する人も多い。女性同士がキスしたりボディを舐め回す様子を見ながら、挿入しているとAVさながらである。

では、具体的にハーレム3P(逆3P)のやり方について紹介する。

3Pハーレムセックスができる場所とやり方

女友達2人とタダマン3Pする

女友達(セフレ)を説得、調教、誘導することでハーレム3Pに発展することもある。メリットは難易度が高い3Pを自力で成し遂げる為、肉体的、精神的満足度がMAXまで高めることができることだ。デメリットはコミニュケーション能力、場、ノリ、女性同士の相性、すべてが一致しないと成立しないという事である。

基本、セックスが大好きなノリの良い女性2人を鉢合わせて、お酒とノリと場の力で一気に3Pに誘導するという手口だ。女友達同士を合わせて、仲良くなり、3人でホテルや自宅に連れ込むことができれば勝利の兆しが見える。

まずは、3人で盛り上がった後に、片方の子とイチャイチャした後に、ヤキモチや嫉妬を感じさせなように、すかさずもう1人の女性もイチャイチャしてケアをする。そして、成り行きで3Pプレイに誘導するのだが、普段からのセフレとの関係性が何より勝因を決めると行って良い。

SM掲示板でM女(セフレ)を調教する

SM掲示板はネット上にいくつも存在する匿名で自由に書き込める掲示板サイトだ。掲示板に書き込みしているM女性と出会って徐々に調教していき何でも言うことを聞くドM女性に仕上げるのだ。コレを複数人に仕掛けていき、2人以上が仕上がった段階で3Pを決行する。調教が上手なS男性だと、女性は躊躇なく複数プレイなどハードなものもやってくれる。ちんぽを懇願するようなドM女性2人と何回もハメる、そんなSM色の強い逆3Pが実現できる。

難点は掲示板は無料故に男性が多く女性がごくわずかということ。SM掲示板でちゃんと出会い見つけるなら非常に長い期間粘り続けなければ相手は見つからない。

デリヘルで3Pプレイ~円盤交渉する

デリヘルでも2人分の料金を支払えば3Pコースを実現できる。デリヘルプレイでいいなら非常に手軽な逆3Pだ。

逆3Pに対応しているお店に連絡して選べる嬢や料金について相談してみよう。相場は60分4万円〜。お店なら安心して要望するプレイを伝えられる。お姉さん系の痴女2人に責めてもらったり、ロリ美少女を指名してJK(女子高生)の制服コスプレを指定してイメプレしたりできるだろう。ある程度は写真を見て美人や可愛い子を指名できるのもメリット。

ただ、デリヘルでのハーレム3Pと言っても基本は本番NG。1人デリ嬢を口説いて本番するなら場合によっては可能だが、2人のデリ嬢相手に本番を交渉するのは至難の技と言えるだろう。高い円盤(チップを渡して本番)になる事も想定される。

ソープランドで3Pセックスをする

ソープランドでも逆3Pを希望すれば実現可能。お金さえ払えばしっかりと本番逆3Pできる。

ソープの3Pの良いところは完全に王様気分を味わえるという事。入浴中も身体を洗ってくれる時も同時に2人の女の子にされるのは他では味わえない。マットで2人の嬢とローションプレイでヌルヌルにされるのもソープ限定だ。

デメリットは、二輪車(逆3P)対応のお店がほとんどないという事。吉原でも二輪車対応は高級ソープがほとんであり、金額は6〜10万円ほど。高ければ15万円するお店もある。HPには総額を書いていないお店も多いため詳しい3Pの料金については問い合わせ頂きたい。金銭的なハードルは高いといえる。

出会い系で3Pセックスをする

最も簡単でコスパが良い方法が、出会い系のアダルト掲示板で援交3P募集にアプローチすることである。

友達に誘われてやってる女の子2人(連れ援)や、サイトで知り合った女の子同士。また、親と子供の親子丼という激レアの3P案件も稀にあるくらいだ。3Pの募集は珍しいわけでない。どこの地域でも一定数3P募集をしているのはアクセスすればわかるだろう。決して嘘でも冗談でもなく本物の素人援交の3P募集である。

その背景には、援交している女同士ペアで募集した方が女の子自身の身を守りやすく、精神的にも心強いためだ。また、風俗店で実現することが難しい為、希少性により男性からのアプローチ件数も多い為だと予測する。

出会い系で3P援交する場合の相場は4〜3万円。プロではない代わりに安めの価格だ。メリットは素人の3PSEXを確実に体験できるということだ。基本的に援交は個人同士の約束だが、女性は稼ぎそこねるためほとんどドタキャンしない。お店のように60分きっかりで終了!という事もないため、コストパフォーマンスは非常に良い。

3Pハーレムセックスの難易度を比較

逆3Pにはやるための方法がいくつか有るが、それぞれメリット・デメリット、難易度が違う。自分が希望するプレイやコストを考えて実現させる方法を選ぶと良いだろう。

難易度 コスト メリット デメリット
女友達2人を誘う 激高 無料 無料で3Pできる。完全素人。 調教、誘導する心理的テクニックを必須。仲が良い女友達(セフレ)が2人いることが最低条件。
SM掲示板 激高 無料 調教済みのM女性なら思うがままにプレイ可能。 男が多く女性は少ない。男2人女1人の3Pなら探せるが、M女2人とのハーレム3Pとなると探すのが困難。
デリヘル 4万円 3Pフェラプレイは比較的カンタンにでき、女の子の容姿やスタイルも選べられる。 本番セックスはNG。2人同時に円盤交渉する手もあるが困難。
ソープ 6〜15万円 間違いなく逆3Pができる。入浴やマットプレイも楽しめる。 限られた地域でのみ実現可能。3P対応できるソープランドがごく少数であり料金が非常に高い。
出会い系 4〜3万円 大都市圏内であれば簡単に探せる。完全素人と個人的に出会い時間に縛られることなくセックスできる。コストが低い。 出会うまでどんな相手かは不明。イメージと違うこともある。(キャンセルは可能)

難易度だけでいえば出会い系サイトの素人の逆3Pは最も簡単といえる。もし相手がイメージと違った場合は断ることもできる。スピード重視をしたい方にも向いているだろう。援交については出会い系サイトで援交する方法にて紹介している。

素人乱交・複数プレイの魅力

逆3Pだけでなく、素人との乱交や複数プレイに興味がある人いるだろう。ここから以下は素人の乱交について紹介する。

複数プレイの魅力は、一度に沢山の相手と出会っていろんな人と変わり代わりにプレイができるということ。3人なら多くて2人とだが、素人乱交だと射精が続く限りずっとプレイできる。性欲が強い人向けのプレイといえる。

複数プレイは男女ともに乱れながら快感を追い求めることができる場としても機能している。女の子がフェラチオしながらバックで挿入され、手では他の男根を握りしめる。他人にプレイを見られたり、見たりする興奮要素も多くあり、非日常を存分に感じることができる。

では、具体的に乱交や複数プレイするための方法や場所を紹介したいと思う。

素人乱交・複数プレイができる場所

素人乱交や複数プレイが募集されるのはごく一部の集客路しかない。広く募集するとモラルの低い人が増えたり、男性過多になってしまうためだ。それに、多く募集しなくても良質なコミュニティなら十分に人が集まる。だから、Twitterなどで募集している乱交は詐欺や風俗嬢ばかりを集めた業者であることも多い。

ナンネット掲示板の複数プレイ募集に参加

ナンネット掲示板とは匿名で利用できる無料の変態掲示板である。サイト内の掲示板では自由に自分の性癖をさらけ出して交流ができる。サイト内で出会うこともできるため、複数プレイパーティの参加者を募集する書き込みもある。場所や料金などの条件をクリアできれば、案外簡単に素人の乱交に参加できるのだ。

集まった参加者はラブホパーティールームなどでプレイに興じる。その時のハメ撮り画像がナンネットで「乱交報告」として貼られることもある。

デメリットは募集に対して応募男性が多いということ、即効性がないということだ。

ナンネット

ハプニングバーで乱交・複数プレイに交じる

ハプニングバーは知っての通り、アブノーマルな性癖を持つ人が集まる会員制のコミニュティだ。乱交になるかどうかは、その場の空気感で決まるバーである。うまくセックスの雰囲気になれば、複数セックスやスワッププレイが始まることもある。しかし確証はない。入店でするには入会費別、単独男性10000万円、カップル入店だと5000円ほどの料金が発生する。店内の客やマスターから優良な情報を聞けたり、変態パーティに誘われる事もある。

会員制の乱交サークルに入会する

ネットの上のサイトで募集している乱交サークルも存在する。完全にオトナのサークルであり、おえねさんからおばさんまで、おにいさんからおじさんまで参加者は様々。全員が性癖についてオープンな空気があり、会員同士の仲は比較的良いと言える。温泉や混浴風呂に旅行で行ったりするサークルも存在する。飲み会やボーリングなどの交流会も多い印象がある。

主催者と面談してからサークル会員になることが多い。サークル内の規律はちゃんあるが、プレイが始まれば全裸で入り乱れる。中の良さと交流のバランスが取れたコミュニティと言えるだろう。

サークルは乱交パーティが開かれると参加料が発生する。

  • 単独男性 1.5〜1万円
  • 男女ペア 7000〜5000円
  • 女性単独 無料

この1人の参加料が2万円以上の場合は詐欺やセミプロを集めた業者の乱パの可能性が高い。中々いい乱交サークルがないという事も難点だ。サークルが長く続くことは珍しく回転が早い。詐欺コミュニティもあるため危険性もはらんでいる。

出会い系の乱交・複数プレイに参加する

出会い系サイトではアブノーマル掲示板という場所で、多様な性癖を持った素人が相手を募集している。その中で乱交パーティや複数プレイの募集もある。結局は上記したナンネットや乱交サークルと一緒なのだが、出会い系という窓口を利用して人を探していることもあるということだ。この募集は少数ではあるが、実際は穴場でもある。すごく個人的な素人乱交のコミュニティと繋がって出会うことができる。


日々の乱パの写真を上げる日記(わくわくメールより引用)

そして乱交プレイの状況を出会い系の日記に写真と一緒にアップしている人もいる。その変態日記には読者もあつまり、また志願者を募ることもできる。

乱交・複数プレイの暗黙のルール

素人乱交や輪姦・複数プレイをする上では、暗黙のルールが存在する。好き勝手にSEXするのではなく、主催者や女性や他の男性に気遣いが必要だ。それがグループに参加させてもらい、みんなが楽しいプレイするためのマナーとも言える。

単独男性の場合

男性が単独で参加する場合は、譲り合いとバランスが大事だ。1人の女性に対して挿入は1人、フェラで1人。そこに男性が固まったりしてしまうとバランスが悪くなるため、人数オーバーだと感じれば即退却して別の行動に移った方がいい。1人が長くプレイをしすぎないのも大事。ある程度したら交代する。

また、女性を立てること。パートナーがいれば男性に敬意を払うこと。

ヤル前なら女性には「可愛い」、「イイ身体してますね」と褒めて、終わった後も「締りが良かったです」、「Hの顔がかわいいですね」と声をかける。カップルや夫婦の場合は「奥さんきれいですね」など。良好な関係を作るなら女性をまず褒めること。男女隔たりなく仲良く話すことも大事だ。

ようするに、乱交の場の空気を良くしたり盛り上げたりする心配りすることが大切ということ

ちなみに、女性を個人的に口説くのはマナー違反。内緒で連絡先を聞くのも絶対にNGだ。

カップル参加の場合

カップルで乱交に加わる場合は、まずパートナーの意思があることが絶対条件。カップルじゃなくてセフレで加わることも多いだろう。女性の場合はストライクゾーンが広い人の方が楽しめる。イケメンだけ!という女性は素人乱交には向かない。

カップルと単独男性がプレイする場合は、単独男性が双方に確認をとってからプレイに入る。スワッピングの場合は自分たちと相手カップルの合意があって成立する。いずれにしろ、男性は快くパートナーを抱いてもらい、パートナーが拒否する場合は「ごめんさい」と相手にちゃんと伝えること。了承とお断りの意思表示とコミュニケーションが必要だ。

2回戦3回戦のために溜めておく

複数プレイをしにきたのに1回で終わってしまうと、女性の数が多い場合は役割を果たせない。(女性が2人や自分のストライクゾーンを遥かに超えたデブスの場合は除く)だから、2回戦3回戦と連続発射ができるぐらいの方が乱交ではいい仕事ができる。女性が多いと男性の力不足で女性が不完全燃焼になることもある。だから性欲を溜めておくこと、何度か射精できるようにコンディションを整えておくことなどが大事だ。

3P・乱交・複数プレイのまとめ

3Pや素人乱交は、人生一度は体験してみたいプレイの一つ。3Pプレイはお金を払えば風俗店で事前予約であっさりと実現する。コスパを抑えたり、対応する風俗店が近所にない場合は、出会い系援交で探せば女友達同士でハーレム3P募集をしている案件も探すこともできるだろう。

後は、変態サークルに入会したり、突発的なハプニングに乗じて複数プレイをすることもできる。

ハーレム3Pセックス、乱交、複数プレイは決して夢物語ではない。

「よし。やろう。」という決意を持って望めば、あらゆる選択肢が用意されているので、興味のある方は是非体験することをおすすめする。人生で決して忘れることができない夢のような思い出を作ることができるぞ!

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)