函館の女子大生とデリヘル本番〜交渉するも高くついた円盤体験

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

北海道と言えば何といっても女の子のビジュアルのレベルが抜群に高いすすきのが全国区の風俗スポットになる。北海道のそれ以外の都市はかなり落ちるが、旭川のデリヘルなどは本番サービスを売りにした旭川流というサービスが一部の人には知られている。

それに対していまいちぱっとしない印象が強いのが函館の風俗になる。

函館の風俗事情

函館の店舗型風俗についてはヘルスというものがほとんど存在しておらず、ソープランドとして「ソープランド函館」が存在するのみだ。一応ソープランド函館は函館では名門風俗とされており、女のレベルに化けものはいない。

ただ、すすきののソープと比較すると、1段階も2段階もレベルが下がるというのが正直なところだ。店舗型風俗がこのような有様であるため、必然的に函館の風俗の主流はデリヘルになっている。

函館のデリヘルは本番NG!

さて、函館のデリヘルについてだが、他の形態の風俗が振るわないため、函館の代表的な風俗になっているだけだ。決してそもそものレベルが高いわけではない。

また、旭川のように本番サービスはついておらず、基本は素股・フェラでフィニッシュする形になっている。

また、函館のデリヘルには函館の地場で成長してきたデリヘルと札幌などに本拠地を置くデリヘルが函館に支店を出店してきたタイプの2つがある。

気を付けてほしいのは函館の地場で成長してきたデリヘルの中には50分で7,000円台といった格安の値段でサービスを行っているところがある。ただ、このようなデリヘルの女の質は非常に悪いとされている。

函館のデリヘルは値段が女の質を表していると考えても問題ない。ただ、面倒なのは価格が高いからと言っていい女が来るわけでもないということ・・・。もうこのあたりはインターネットの口コミでしっかりと良い嬢を見つけてデリヘルを呼ぶしかないだろう。

函館のデリヘルで本番した体験記

今回、北海道の函館に仕事の関係で1泊2日で出張することになった。せっかくだから函館の風俗を楽しもうと思い情報収集していたのだが、いまいち芳しくない。函館の風俗に対してのポジティブな意見が基本的にインターネット上には見当たらないといった状態だ。

どうやら、札幌のすすきのは当然にしても、同じ北海道の旭川と比較しても、函館の風俗はいまいちのようだ。地方のデリヘルでは本番が基本サービスという場所がかなり多いのに、そのような本番サービスをやっていないというのもマイナスポイントだ。

ただ、とりあえず函館の遊び方はデリヘルが中心ということがわかったので、デリヘルで遊ぶことに決めて函館へ出かけた。

情報が少ない函館のデリヘル

さて、函館出張当日。結局、顧客と飲み歩いたということもあり、部屋に戻ってきたのは24時過ぎ。今回の宿泊先は「ホテルリソル函館」という函館駅近くのホテルを選んだ。ホテルにつくと、かなり疲れていたので、そのまま眠ってもいいくらいだった。

しかし、やはり電気を消しても、セックスをしてからでないと落ち着かない自分がいる。どうやらセックスは自分の中で就寝前の大切な儀式となってしまったようだ。

函館のデリヘルは格安店には化け物が多いと聞いていたので、出来る限り値段の高いところということで、60分12,000円以上の店にしようと思った。

この60分12,000円というのが1つのラインのように思える。

そこからネットの口コミで酷評されている店を除いて、最終的には「○zar」という店を選択した。この店の女の子が風俗総合サイトの写メランキング(?)といったもので上位に食い込んでいたので、函館ではかなりレベルの高いデリヘルなんだろうと判断した。

ちなみに、インターネットの掲示板などを見ると本番可能なデリヘル・本番可能な女の情報で盛り上がっているのが常だ。

しかし、かなしいかな函館のデリヘルの口コミではそのような情報がほとんどない。そこから考えられるのはかなり本番禁止が徹底しているのでは・・・ということだ。

自分は本番をしないと満足できない体なので、少し不安を抱えながら、「○zar」へ電話する。電話番によると、自分が選ぼうと思っていた女の子は24時で帰ってしまったとのこと。

そして、今の時間ですぐ行けるのは1人ということだった。全く選択肢がないのが不安だったが、しょうがないので、Iちゃんを選ぶことにした。

函館のデリヘルで登場した星井七瀬似のIちゃん

30分ほど待っていると、Iちゃんが到着。激カワということは無いが、悪くない。星井七瀬に少し似たかわいい子だ。太ってもないし、このレベルなら全然いける。

「けっこう飲んでます?」と笑いながら言われながら、軽くキッス。その後一緒にシャワーを浴びて、世間話をしているとIちゃんが普段は札幌の大学に通っている女子大生であることが分かった。哲学を学んでいるらしい。ちょうど休みなので、知り合いに会う可能性が無い函館で風俗嬢をしているということ。現役大学生の体を堪能できるチャンスに自然とテンションも高まってくる。

その後ベッドへ。Iちゃんを脱がせてみると、おっぱいは無いが、スレンダーで何よりも肌のすべすべ感が半端ない。女子大生の体というのはたまらない。以前女子大生のセフレがいたときは毎週味わっていたこのみずみずしい体に久々に触れる。

体を撫でまわしているだけで、息子はビンビンになってしまった。Iちゃんも愛撫でかなり感じてきたようだったので、そのまま挿入を試みようとする。「いやいや(笑)」といいながら、体をよけるIちゃん。

「挿れないとダメなのよ」

いやいや(笑)

「Iちゃん可愛いし、お願い」

いやいや(笑)

というやりとりでなかなか本番が出来ない。かなりガードが固いようだ。

必死の本番交渉の結果、追加料金で本番へ

「お金払えばいい?」と聞いても「いやいや(笑)」。

いやいや(笑)」しか言わないIちゃん。自分が何度交渉しても、折れない。かなりうざい客なのは分かっているが、やはりIちゃんの中に挿入したい気持ちが抑えられない。「ゴムつけるから」というフレーズを何回も繰り返し、交渉すること30分。

結局3万円の追加料金で本番してもいいよと言い出した。

ただ、さすがにこれは高い。そこから交渉して、結局2万5千円に。これでも高いが、もうプレイ時間が10分しかないので、それで合意して急いでゴムをつけて、Iちゃんに挿入しようとする。

しかし、Iちゃんが完全に乾いてしまっているので、ローションを塗ってお○んこを湿らせるのを待つ。

そこからやっと挿入。もう実質時間は5分しか残っていない。

Iちゃんのおっぱいを揉みしだきながら、高速ピストン。結果3分で発射することが出来た。もはや出すだけ・・・。少しだけちょんの間を思い出した。発射して我に返ると、こんなどうしようもないプレイに2万5千円もの追加料金を払ったのかとあほらしくなった。

函館は風俗よりも出会い系サイトの方がよい

結論から言うと、本番したいなら、函館のデリヘルはあまりおすすめできないと思う。そこで筆者がおすすめしたいのは出会い系サイトだ。

函館から帰る日に出会い系サイトの地域別掲示板を見ていると、そこそこ書き込みがあった。大体相場としては「ホ別2万円」程度なので、デリヘルで追加料金を払って本番するよりは間違いなく安い。

出会い系で本番〜本番風俗の手っ取り早い代替え案とは?

また、筆者の経験によると、こういった地方都市では社会が狭いため、身バレするのを恐れて地元在住者との援助付きの出会いを避ける女の子も多い。したがって、旅行者・出張者という立場で出会い系サイトを利用すると、意外にかわいい子が釣れる場合もある。函館で本番したいなら、まずは出会い系サイトを除いてみるようにしよう。

 

※当ブログでは○zarは本番できる店とは断定はしていません。

※あくまで、著者が体験談した事実です。デリヘルでの本番行為は基本NGだと言うことを忘れないで欲しいです。

 

ホテルリソル函館
住所:〒040-0063 北海道函館市若松町6-3

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)