神奈川黄金町立ちんぼの裏風俗〜横浜の中国人とあわやトラブル

呼びたいデリヘル嬢がいない時の代替え案

立ちんぼは最も基本的な売春の形態で、それこそ女なら思い立てばだれでもできる手っ取り早く金を稼ぐための方法だ。

都内にはさまざまな立ちんぼスポットがある。例えば、池袋駅北口周辺、新大久保駅の百人町周辺、新宿ハイジア付近などは立ちんぼスポットとして有名である。

神奈川においてはこのような立ちんぼスポットとして知られているのが黄金町になる。

黄金町立ちんぼとは?

黄金町というのは一昔前まで神奈川を代表する裏風俗スポットであった。黄金町から日ノ出町まで向かう間の川沿いの道にはちょんの間が立ち並んでいることで知られていた。

しかし、この裏風俗のちょんの間が一斉摘発されてしまい、今では数軒の普通のスナックがあるのみといった町になってしまっている。

ただ、裏風俗のちょんの間は復活していないが、黄金町の跡地で新たに立ちんぼが出現し始めている。今回はこの黄金町の立ちんぼについて見ていきたいと思う。

黄金町立ちんぼの特徴と相場

この黄金町立ちんぼについては少し注意しておくべきポイントがある。それはこの黄金町に立っている立ちんぼにはニューハーフが混じっているいうことだ。

しかも外人のニューハーフで綺麗な顔立ちをしているので、一見したところは女としか思えないかもしれない。しかし、しっかりと注意深くチェックして欲しい。

股間のところに見慣れたものがついていないだろうか。黄金町のニューハーフ立ちんぼというのは非常によく知られているので、黄金町で外人の立ちんぼに声をかけられたら、「ニューハーフでは?」という疑いを持った方が良い。

一時期はニューハーフの立ちんぼのみだったが一斉摘発されて、その数はかなり減った。そして、普通の女の子もかなり増えてきている。

うれしいのはこの黄金町で立ちんぼしている女の子達のレベルが高いこと。一部では都内以上という評判を得ているが、自分もそのように感じている。ロシアやウクライナなどの東欧系が増えており、金髪のお姉ちゃんと一発やることもできる。白人好きなら、おすすめの立ちんぼスポットだ。

ちなみに、一発の値段は15,000~20,000円程度でホテル代は別となっている。

黄金町立ちんぼの体験談

黄金町の全盛期は最高の裏風俗スポットだった

黄金町…。この響きを聞くと、古くからの風俗ファンであれば、股間がうずいてくるのではないだろうか。

自分が風俗デビューしたころなどはこの黄金町のちょんの間や立ちんぼが全盛で横浜に住んでいる友達の家に遊びに行ったついでによくお世話になったものである。

そのころの黄金町はロシア人の立ちんぼが非常に多く金髪のお姉ちゃんと10,000~15,000円程度で一発ヤレる裏風俗スポットとして重宝したものである。

実際、自分が初めて金髪の外人とやったのはこの黄金町で日本ではお目にかかれないような巨乳に我を忘れてむしゃぶりついたのが懐かしい。

ところがこの黄金町も一斉摘発にあい、ちょんの間は完全に壊滅してしまった。立ちんぼもいなくなってしまったらしい。ちょんの間については昭和の遺物ということもあり、もう復活しないと言われていた。

ただ、あの多国籍の立ちんぼ軍団はいつか復活するのではないかと数年は期待していた。実際、中国人・韓国人・タイ人・ロシア人・南米系といったような外国人が立ちんぼとして立っており、一種の人種のるつぼといった様子だった。

あの当時の黄金町は東洋のアムステルダムと言われていたらしい。ただ、一向に復活の話が聞かれないので、もう完全に黄金町のことは忘れかかっていたところ、雑誌で黄金町の立ちんぼが熱いという特集を読んだ。

これは一度見てみなければと思い早速黄金町へ向かうことにした。

再度降り立つ黄金町!立ちんぼ集団から高値の交渉をされる…でも可愛い!

何年ぶりかで黄金町駅に降り立ってなつかしさに胸が熱くなる。10年ぶりくらいなので、かなり変わっているかと思いきや少しチェーンの居酒屋が増えている程度で面影はそのまま残っていた。

しかし、高架線沿いにあったちょんの間のエリアは完全に空き店舗ばかりになっており、ゴーストタウンの様相だ。

ただ、立ちんぼが出現しているのはこの川沿いの橋を渡ったイセザキモールの裏手の末広町のエリアであるとのこと。

立ちんぼエリアに突入する前にこのイセザキモールのケンタッキーに入ることに。イセザキモールというとショッピングモールを想像すると思うが、実際はただの商店街のことである。

時間は19時前で少し早そうだったので、ケンタッキーの中で1時間ほど時間をつぶすことにする。時間をつぶして20時過ぎにケンタッキーを出る。

末広町と言われるあたりをぶらぶらしていると、どうやらそれらしい集団が立っているのを発見した。中国人らしきアジア人もいるし、噂通り金髪の外人もいる。

早速その前を歩くと中国人が積極的に声をかけてきた。

金髪の外人に行こうかとおもったのだが、この中国人がかなりかわいい。「SEKAI NO OWARI」のさおりちゃんに激似でどストライク。この子で決めたと思い、値段を聞くと、3万と言ってきた。

あらかじめ相場は1万5千円~2万程度と聞いていたので、1万5千円と切り出すと、「無理ね!」とつれない返事。結局、10分ほど交渉して、2万3千円でホテルにいくことになった。相場よりは3千円ほど高いがこのビジュアルなら仕方ないと思った。

ラブホで立ちんぼのチャイナと対戦…まさかの展開に

ちなみに、ラブホテルはすぐ近くにあったホテルファニーズを利用。60分2,900円のコースを利用して入る。ホテルに入るとさっさと服を脱ぎ始めるさおりちゃん。

そして、そのまま先にシャワーに行ってしまった。残された自分はさおりちゃんの脱ぎ捨てられた真っ赤なブラジャーを見て、息子をギンギンにさせる。

その後、さおりちゃんが出てきたので、速攻シャワーへ。3分程度で出てくると、さおりちゃんが何やらごそごそと著者の財布を触っていたところに出くわしました。自分がこんなに早く出てくるとは思わなかったようで、動揺するさおりちゃん。「盗った?」と聞くと、「片づけてた」と言い出すさおりちゃん。

なめた真似をしてくれたので、押し倒して無理やり始めます。

「生でいいならゆるすけど、そうじゃなきゃ警察に言うよ」と言って脅すと、なんだかんだ文句言いながらも、生で挿入させてくれました。

さおりちゃんのお○んこはめっちゃ締まりが良く数分腰を振っていると、すぐに逝きそうになり、その快感を長引かせたいと思い、ゆっくりピストンする、また激しくピストンするという行為を繰り返していました。

すると、さおりちゃんがブチ切れ始めたので、観念して一気に中出ししまいました。

おそらく、このさおりちゃんのきつそうな性格から行くと、中出しなんかを普通の状態でやってしまうと、ブチ切れられること間違いありませんが、今回はお金を盗もうとしていたところを見られた罪悪感があったのか、特に何も言われませんでした。

まぁ、自分が脅した効果もあったかもしれませんが。その後、先に出ると言ってそそくさと沙織ちゃんが出て行ってしまいました。今回は何もなかったので、良かったですが、立ちんぼはやはり危険が大きいです。お金の管理だけはしっかりしておきましょう。

 

ケンタッキーフライドチキン 伊勢佐木町店
住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1丁目2-1

ホテルファニーズ
住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-10-1

 

町田の立ちんぼで10代をゲットした体験談はこちらで紹介中。裏風俗でこういういい思いをしてしまうから、またチャレンジしたくなってしまう。

管理人がよく利用する出会い系サイト一覧

コメントを残す